Month: 10月 2016

生理痛とお仕事

久しぶりに、生理痛がきつくて昼間から横になってある。
それは、私が今、専業主婦だからできる事であって子供たちも幼稚園に通っているから可能なのだは思います。
我が家にまだ幼稚園にも行ってない小さな赤ちゃんもいたら、そんな風にゆっくりさせてはもらえないのですから。
今は、ある意味昼間に自分の体調の都合で寝込んでいても許されるという幸せな恵まれた環境ですと思います。
こんな時には、思うのです。
私はたまに、もう少し家計に余裕が欲しいから働きたいな、なんて思ったりするけれど働くのってこんな状態でも、生理痛なら出来る限り仕事に行くしかないのです。
まあもちろん、そんな時に休める職場もあるは思うけど毎月必ずやってくる生理で寝込むのに合わせて休みを取れる職場なんてそうないでしょう。
専業主婦させてもらってるからこそ、今こうしていられるのだと思うと有難いです。
夫が私に、外で働くのって塩辛いから無理して働く事ないんじゃないの、と言うのはこんな私を知ってるからですと思います。
私は決して毎日、元気で快活に生活してるとは言えませんから。
身体に無理せず世帯やって、子供たちの事をみててくれたら良いから、という夫が過保護に思える事はあるけれど、それに私が助かっているのは事実です。
生理痛でお仕事をお休みする事に対する理解のある職場探しするよりは、家で自分のペースで出来る内職も探したほうがよほど早いのでしょうね。
結婚前は働いてたので、外で働く、は本当に甘くはないと身をもって知っていますから。ふと鏡をみて自分の歯の色に驚いたあなたはこちらをどうぞご覧ください。

ユニークな物を並べる自販機があるらしい

昨日、テレビのバラエティ番組で自販機の特集を通していました。自販機の下に落ちている小銭を国中かき集めたらどれぐらいの金額になるかを調査していたようでした。その話題自体は勿論面白かったのですが、時折紹介されるちょっと変わった自販機に興味を持ちました。
特にポップコーンが販売されている自販機はユニークで、映像を見ていて私もそのポップコーンを買いたくなりました。取り出し口から出てきたのはまるで映画館で売られているような雰囲気のポップコーンで、美味しそうでした。
自販機で売る物はジュースだけとは限らないんですよね。私のいる地域にはごく一般的な自販機しか設置していないので残念です。
放送終了後、早速ネットで珍しいタイプの自販機について調べてみたところ、10円自販機や1000円自販機なるものについての情報を発見しました。10円自販機はどうやら大阪で目撃されており、ジュースが軒並み10円で販売されているとの事。ただし訳ありで賞味期限が過ぎているものが混じっているようです。体には影響はない程度のタイムアップといったところでしょうか。まあ気にならない人ならそれでも十分購入価値はありますね。私は正直な所少し抵抗があります。
一方、1000円自販機はアタリが塞がり、PSPなどの携帯型ゲーム機が景品として当たるようです。他にもブランドのライターや時計などの豪華景品が含まれているそうで、とても魅力的に思えます。気になる設置場所ですが、目撃情報が関東圏に集中しているので、大阪在住の私が一気に飛んで行けるような所ではありません。もし大阪市内までからには1000円自販機につきだけに設置場所まで行くのですが。どんな物が当たるのか知りたくてたまりません。
自販機巡りが趣味だと言ったら人には笑われるかもしれないけれど、いつか珍しい自販機を探す旅に出たいなあと思います。どれを試したもダメだったあなたに。通販限定(定期初回)たったの950円